スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬にも精神的な病気や疾患がある。

精神的な病気、人間だけではないんです。
昔はそんな事は聞いた事がなかったけれど。
今ではだいぶ認知されてきています。

あ、高齢犬の認知症は昔からありますが。

以前、しつけに来ていた子でどうしてもうまく行かない子がいました。
雑種の男の子で若い子。小型犬より少しだけ大きいぐらいの子です。
あとはパピヨン2頭。全員別々のおうち。
あ、チワワもいたかも。このチワワは微妙な所です。 4頭とも、通常時は問題ない。おとなしくしているし、お座りやお手なんかもできます。
けれど、雑種とチワワはしつけの時に自分の思い通りにならないと逆ギレ。
とはいえ、そこまで酷いわけではなかったかも。

飼い主さんは優しい方なので、ちょっと強めの合図ができない方。
けれど私は通常通り合図を送る。
2頭とも頑固だったので、ちょっと強めに。
(犬が吹っ飛ぶような強さじゃないです)

すると、「ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ・・・!」という声とともに、
仁王立ちのようになって、こっちを向いて固まります。
そのままちょっとすると元通り。

あまりに酷い時(他の人や犬に襲いかかった時)は、叱るのですが。
それをするとパニック状態になって、すでに叱るのをやめて何もしていないのに
口を切る程の暴れっぷり。


それとパピヨン2頭。
これは本当に酷かったです。
1頭はもう大人。もう1頭はまだ10か月。

大人の方は、おうちでも酷いようで暴れ始めると飼い主はその部屋から逃げるそうです。
イベント会場での出来事でしたが、お手入れをうちのメンバーでしているのですが、
そこにやってきたパピヨンでした。(しつけ教室にも参加)

その時、スタッフは6名ほど。お昼休憩に行ってるスタッフ入れて8名。
なんと、お手入れをする為のテーブルに乗せた時点で、その場にいたスタッフ6名、全員が噛まれました。
私も含め(笑

落ちないようにテーブルにはアームというのがついています。
↓トリミングテーブルはこんなのです。赤い紐部分を首にかけます。

【セール】【送料込】折りたたみ トリミングテーブル [トリミング台 グルーミングテーブル グルーミングスタンド]

価格:7,999円
(2013/8/15 17:12時点)


そのアームにぶら下がっている紐状の首輪をかけようとしただけ。
それだけで全員が流血。
床にはおびただしい血痕(全員分)

あまりにも酷く、飼い主さんに話を聞こうとしたら、飼い主さんは遠くの方に逃げていました。
もちろん、噛む事や暴れる事は一切聞いていませんでした。

なんとか口輪をしようにも、スイッチが入ったのか人が近付くだけでも、
歯をカチカチさせながら向かってくる。
他のお客さんは固まっていました(苦笑
みーんな、近くの人も騒ぎを聞きつけてちょっとした人だかりです。

私はもう、噛まれてもいいやという気持ちで、口輪をするために保定。
あ、もちろん噛まれましたよ、更に(笑
なんとか口輪をつけて、騒ぎは収まりました。

軽傷で済んだスタッフに、私が押さえたままお手入れをお願いして。
終わってからやっと飼い主さんが戻ってきて。
「いつもそうなんです。」
と、今更過ぎるお言葉をいただきました。
謝罪?ないです。

今まで数年間、同じようにお手入れをしていますが、後にも先にも
スタッフ全員が噛まれるという犬はこの1頭のみでした。


長くなりそうなのでまた次回で(笑
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

るーがー

Author:るーがー
ホワイトシェパードのルーガー達と一緒に、
現在ペットショップ店長・ブリーダー・しつけインストラクターとして、シャンプーや美容・しつけ・販売・交配相談・ドッグショーまで、幅ひろーくやってます。

自分で使ってみて、いいと思った商品を紹介。
その他、ペットに関する豆知識や愛犬達の事を書いています。
少しでも誰かのお役に立てたらいいなと思い、運営しています。

◆相互リンク募集中!
◆当サイトはリンクフリーです。
◆画像・記事の転載は事前にご連絡ください。
 「るーがーのあくび」からの転載である事を明記していただければOKです。
◆当ブログは全て「サムネイル表示」になっています。
画像をクリックすると、大きな画像を見る事ができます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

お買い物は楽天市場へどうぞ♪
ブロとも申請フォーム
ありがとカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。