スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーンカラーの使い方

お散歩の時は何使う?で書いた、チェーンカラーの使い方です。

・・・文章にするの難しいんですよね。。

「チェーンカラーはつけているけど、何の効果もないじゃない!」
「引っ張らなくなるなんて嘘よ!詐欺よ!」

という声が聞こえてくるとかこないとか。
いや実際よく言われます

一番多いのはチェーンカラーの向きが逆。

チェーンカラーって、向きが逆だと締まったままになるので、首輪の効果と同じなんです。
なので、向きは必ず正しい向きでつけてくださいね。

「正しい向きってなんなのよ!」
「どっちでも同じじゃないのよ!」

よく見なくてもいいんですが良く見てください。
これが不正解、逆です。(クリックすると大きな画像が見れます。)
kubiwa01.jpg

こっちが正解。
kubiwa02.jpg


きっと皆さんからみると<色:#ff0033><太>「逆”の”の字」になってません?
kubiwa03.jpg
この状態で、わんちゃんと向き合ってそのまま首にスポっと。
これが逆だと締まったままになって首輪状態。
※注:わんちゃんを左側に歩かせる状態の付け方です。右側に付ける場合は”の”の字で大丈夫です。
これが正しい向きです。チェーンカラーの。

で、使い方ですが。
お散歩の時、常にリードが突っ張った状態になってませんか?
その状態だと首輪と同じ。ただ首が絞まって苦しいだけになってるんです。
その苦しいのも、しばらくすると慣れてきてゼーゼーしながらも、平気で歩いてたりします。

さてさて、ここからが大事。

飼い主さんより犬が前に出たら、リードは突っ張った状態でなく「一瞬緩めてください。」
一瞬だけでいいです。
緩めた瞬間に、ムチを振るうようにリードを引いてください。
ぎゅーーーーーって引っ張るんじゃなくて
チョンッでいいですよ。

文字にするのって難しいですね(苦笑)
とにかくリードが突っ張った状態では全くダメです。
必ず一瞬緩めてチョンッ。

ベーゴマをやった事ある方は、ベーゴマを投げる瞬間のような感じなんです。
ムチを振った事がある方は、ムチを振るような感じです(笑

うまくいくと、それまでずーっと引っ張っていた子が、2~3回ぐらいでちゃんと横をついて歩けるようになります。
ちゃんと横につくことができたら、よく褒めてあげてくださいね。
褒めないとやってくれなくなります。

「ご褒美くれなきゃやらないも~んだ!」

ってなっちゃいますので、必ず褒めてあげてくださいね~。

関連記事:
お散歩の時は何使う?

にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

るーがー

Author:るーがー
ホワイトシェパードのルーガー達と一緒に、
現在ペットショップ店長・ブリーダー・しつけインストラクターとして、シャンプーや美容・しつけ・販売・交配相談・ドッグショーまで、幅ひろーくやってます。

自分で使ってみて、いいと思った商品を紹介。
その他、ペットに関する豆知識や愛犬達の事を書いています。
少しでも誰かのお役に立てたらいいなと思い、運営しています。

◆相互リンク募集中!
◆当サイトはリンクフリーです。
◆画像・記事の転載は事前にご連絡ください。
 「るーがーのあくび」からの転載である事を明記していただければOKです。
◆当ブログは全て「サムネイル表示」になっています。
画像をクリックすると、大きな画像を見る事ができます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

お買い物は楽天市場へどうぞ♪
ブロとも申請フォーム
ありがとカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。